大きな栗の木の下で > とにかく気になる > ストーカーと防犯を考える。
2013年10月11日

ストーカーと防犯を考える。

三鷹市のストーカー事件。
まず、亡くなられた女子高生の冥福を祈る。

元交際相手だったから早期逮捕となったが、通り魔犯罪なら何日も解決しなかったかもしれない。
そろそろ全国民が防犯について真剣に考えるべきではないだろうか。
個人宅にも防犯カメラを設置すべきだ。

街中に設置されている防犯カメラに対し、プライバシーの侵害だと言うのはもうやめようではないか。

ドラえもんがいたら別だが、防犯カメラ無しに過去の映像を見る方法は他にないのだ。
個人宅に防犯カメラとなると費用の問題が発生するが、これこそ補助金の対象にすればいい。

人が人である限り犯罪はなくならない。

調査会社の社員ブログ〜FC2ブログランキング [ アフィリエイト ランキング ] ブックマークに追加する あとで読む
posted by syain at 08:14 | 大阪 ☀ | Comment(0) | とにかく気になる
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

スポンサード リンク