大きな栗の木の下で > プライベートな話 ではない2 > ヤバイ食品添加物「5’―イノシン酸二ナトリウム」と「5’―グアニル酸二ナトリウム」
2011年12月06日

ヤバイ食品添加物「5’―イノシン酸二ナトリウム」と「5’―グアニル酸二ナトリウム」

そろそろ本気で食品添加物のことを考えないといけない。
「5’―イノシン酸二ナトリウム」と「5’―グアニル酸二ナトリウム」は食品衛生法に基づく安全性審査を受けていない遺伝子組み換え細菌を使って発酵させた添加物だそうだ。
うま味調味料と言えば聞こえがいいかも知れないが、私からしたら食品添加物は騙しの調味料。その中でも特に「5’―イノシン酸二ナトリウム」と「5’―グアニル酸二ナトリウム」はヤバイニオイがする。

厚生労働省によると添加物はかつお節とシイタケの風味を出すため、たれやかまぼこ、ハムなどに用いられており、輸入量は年600〜700トンに上る。


ガーーーーーン(汗)

ただ、これら無審査の食品添加物を加工品で使う分には違法性はないらしい。

「5’―イノシン酸二ナトリウム」と「5’―グアニル酸二ナトリウム」を化学的に知りたければここを見ろ。
リボタイドレジスタードマークとは?
キリン協和フーズ株式会社_製品情報_リボタイド
http://www.kirinkyowa-foods.co.jp/products/ribotide/
調査会社の社員ブログ〜FC2ブログランキング [ アフィリエイト ランキング ] ブックマークに追加する あとで読む
posted by syain at 07:09 | 大阪 ☁ | Comment(0) | プライベートな話 ではない2
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

スポンサード リンク